1ヶ月集中で短期間で痩せる方法

4週間のCUTEMEダイエットで最大-4.2㎏達成





EAT ME!は毎日飲むだけ!だから・・・毎日続けられる!
効果に自信があるから全額返金保証付きのEATME!
4週間のCUTEMEダイエットで最大-4.2㎏達成

飲むだけでスッキリ落ちるダイエットサポートサプリ EAT MEの詳細はコチラ 飲むだけで痩せる


効果的に痩せられるできるウォーキングのやり方

ダイエットはしたいけど激しい運動はしたくないという方は、ウォーキングを始めてみてはいかがでしょうか?

 

ウォーキングは、一見ダイエットに効果がなさそうですが、実は非常に効果的です。

 

効率良く脂肪を燃焼することができる有酸素運動なので、根気強く続けていれば、確実に痩せることができます。

 

ただし、普通に歩くだけでは効果が低いですから、正しいウォーキング方法で行ってください。

 

効果的にダイエットできるウォーキングの方法

  • 朝食前に行う
  • 20分以上歩く
  • 大股を意識する
  • スピードは速め
  • 毎日継続する

 

ウォーキングは、1日のうちで脂肪燃焼率が最も高い朝食前に行うと良いでしょう。

 

他の時間でも効果はありますが、朝食前の方がダイエットには効果的です。

 

20分以上続けることでようやく脂肪が燃焼し始めるので、30分~1時間を目安に歩いてください。

 

大股で速く歩くと通常よりも負荷がかかり、ダイエット効果がアップします。

 

とにかく毎日継続することが大切なので、面倒だと思っても続けるようにしましょう。

エアロバイクで痩せる方法

ダイエット方法として非常に効果的だといわれているのが、エアロバイクです。

 

エアロバイクは、運動が苦手な方でも簡単に体を動かすことができますし、有酸素運動なので効率良く脂肪を燃焼できます。

 

そのため、痩せたいと思っている人は、今からでもエアロバイクを始めてみてはいかがでしょうか?

 

エアロバイクのメリット

  • 怪我をしにくい
  • 脂肪を効率良く燃焼できる
  • 室内でできる
  • 誰でもできる

 

痩せるためにスポーツを始めた結果、怪我をしてしまう場合もあります。

 

特に、普段あまり体を動かさない人の場合だと、いきなり運動をすると怪我をしやすいです。

 

しかし、エアロバイクなら怪我をするリスクが低いので、安心してダイエットに励むことができます。

 

それに、エアロバイクは有酸素運動で効率良く脂肪を燃焼できるため、効果が現われるのが早いです。

 

また、室内で体を動かすことができるので、雨が降っても問題ありません。

 

そして、ペダルをただ漕ぐだけですから、運動が苦手という方でも続けることができるでしょう。

グルテンフリーダイエットのやり方

女性の間でグルテンフリーダイエットというダイエット方法が注目されていますが、一体どのようなダイエットなんでしょうか?

 

グルテンフリーダイエットとは、グルテンという小麦粉に含まれているタンパク質を摂取しないダイエットのことです。

 

やり方はとてもシンプルで、小麦粉が使用されている食べ物を食べないようにします。

 

具体的にいうと、パンやパスタ、うどん、トンカツの衣、唐揚げの衣、ホットケーキ、たこ焼き、お好み焼きといったものを食べないようにします。

 

このような食べ物には、小麦粉が含まれているので避けるましょう。

 

その代わり、米や魚、肉などは食べても問題ありません。

 

普段からパンや麺類を食べていない人からすると簡単かもしれませんが、パン好き、麺類好きの人にはかなり我慢が必要になりそうですね。

 

ただし、特に食事量やカロリーに制限は無いので、期間を決めて行うとチャレンジしやすいかもしれません。

 

もちろん、いくら食事量に制限がないといっても、あまりにも食べ過ぎたり、栄養バランスが悪かったりすると、ダイエット効果は期待できくなりますから注意してください。

果物ダイエットに適した果物とは?

果物を食べたら太ると思っている人も多いかもしれませんが、それは間違っています。

 

確かに夜に食べてしまったら太りやすいですし、大量に食べたら太ってしまう可能性はあります。

 

しかし、適量であれば、酵素や食物繊維、ビタミンなどが豊富に含まれており、低カロリーなのでダイエットに効果的です。

 

一般的に、果物をおやつや食事と置き換えるダイエットのことを果物ダイエットと呼んでいます。

 

果物ダイエットに向いている果物

  • バナナ
  • グレープフルーツ
  • リンゴ
  • ミカン

 

バナナは、ボリュームがあって栄養価も高いため、満腹感を得やすい果物です。

 

食物繊維はもちろん、ミネラル、ビタミンといった様々な栄養素が含まれているので、健康にもいいでしょう。

 

グレープフルーツには、豊富なビタミンCが含まれていて、美容にも効果を発揮します。

 

また、疲労回復効果もあるので、疲れた体を癒すことができます。

 

リンゴには、腸内環境を整える成分が含まれていますから、便秘気味の人におすすめです。

 

しかも、抗酸化作用や脂肪の吸収を抑制する作用もあります。

 

ミカンには、ビタミンCと食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエット効果だけでなく、美肌効果も期待できるでしょう。

キャベツダイエットのやり方とメリット

みなさんはキャベツダイエットというダイエット方法を知っていますか?

 

キャベツダイエットとは、食前に生キャベツを食べるというシンプルなダイエット法です。

 

食前に食べることで、満腹感を得られやすくなり、食事の量を減らせるでしょう。

 

その結果、摂取カロリーを抑えられ、体重を減らすことができます。

 

キャベツダイエットのメリットは、以下の通りです。

  • カロリーが低い
  • ストレスを感じない
  • 簡単にできる
  • お金がかからない

 

キャベツはカロリーが低いので、たくさん食べても太ることはありません。

 

それに、食物繊維が豊富に含まれていますから、便秘を改善する効果も期待できます。

 

また、食事を抜くというダイエット方法ではないので、ストレスが溜まりません。

 

そのため、長く続けることができます。

 

そして、生キャベツをただ食べるだけなので、どなたでも簡単にダイエットできるでしょう。

 

特に、「食事制限をするのが辛い」、「運動が苦手」という方におすすめです。

 

キャベツは比較的安く手に入るので、経済的負担が少ないというのもメリットだといえます。

ダイエットイケメンアプリについて

ダイエットに興味がない女性はいないといっていいほど、女性は痩せたい願望が強いです。

 

しかし、いざダイエットを始めてみると、すぐに挫折してしまったり、リバウンドしてしまうことが多いでしょう。

 

そこで、オススメしたいのが、ダイエットイケメンアプリです。

 

ダイエットイケメンアプリとは、スマートフォンで使用できるダイエット補助アプリのことで、ゲーム内に用意されているトレーニングを実際に行います。

 

普通のダイエット補助アプリとは異なり、イケメンがダイエットをサポートしてくれるのがこのアプリの特徴です。

 

イケメンに「デブ」などとキツイ言葉を言われながらトレーニングを続けないといけません。

 

一見、腹が立って止めてしまいそうですが、たまに励ましてくれるので、そのギャップに喜びを感じることができます。

 

トレーニングをすればするほどストーリーが進むというのも、やる気を出させる要素の一つです。

 

ゲームが好きな女性や男性にキツイ言葉を言われるのが好きという女性には、最適なダイエット方法かもしれません。

冷えとりダイエットのやり方

冷えとりダイエットというのは、下半身を温めて血液の流れを良くするというダイエットのことです。

 

血液の流れが良くなると代謝がアップし、太りにくくて痩せやすい体質になります。

 

では、どのようにして冷えとりダイエットを行えば良いのでしょうか?

 

冷えとりダイエットの方法は、以下の通りです。

  • 腹巻をする
  • 靴下の重ね履き
  • スクワット
  • 半身浴

 

腹巻をすることによって、お腹を温め、内臓の動きを活発にすることができます。

 

内臓機能が活発になると代謝がアップし、太りにくくなるでしょう。

 

また、靴下の重ね履きをすると足を効果的に温められます。

 

4枚ほど重ねると、足元がポカポカしてくるはずです。

 

それに、スクワットで下半身を強化することによって、体温を上げることができます。

 

無理をすると膝などを壊す恐れがあるので、一日10回程度で十分です。

 

そして、半身浴は冷えとりダイエットに非常に効果的だといわれています。

 

ぬるめの浴槽に30分以上浸かっていると、体の芯まで温まり、血流が改善されるのです。

女性の痩せやすい時期について

女性には痩せやすい時期があるといわれていますが、本当なのでしょうか?

 

結論からいうと、本当です。

 

その時期に合わせてダイエットを行うことで、効果的に痩せることができます。

 

女性が痩せやすい時期というのは、生理後です。

 

生理後は2週間ほど代謝が向上するといわれているので、この時期にダイエットを行うと良いでしょう。

 

特に、効率良く脂肪が燃焼できるウォーキングやエアロバイクといった有酸素運動がおすすめです。

 

また、痩せやすい時期がある一方で、逆に太りやすい時期というのもあります。

 

太りやすい時期は、生理前と生理中です。

 

この時期は、女性ホルモンの関係で脂肪がつきやすいので、暴飲暴食は控えてください。

 

それに、ダイエットをしても、生理中は精神が不安定で長続きしない傾向がありますし、ストレスでリバウンドする可能性もあるため注意が必要です。

 

そのため、無理に生理前と生理中はダイエットをせずに、生理後に集中して行った方が良いかもしれません。